真珠の等級について

プヤ・ライモンディでは、淡水パールをお客様に安心してお買い求めいただくための目安として、独自の基準で品質の等級付けをいたしております
(バロック/変形パール,モチーフを除く)

 AAA      AA       A         AB        B      C  
以下の点をグレードの判断材料としております

キズ・凹凸の有無
淡水パールのキズには二種類あります
 
ひとつは自然にできたもの
淡水パールは工業製品ではなく真珠貝の体内で育てられるものですので、自然にできた多少のキズやエクボは避けられません
もう一つは加工時や運送時の人為的なキズ
これがついたものは、価値がかなり下がります
キズが少ないきれいなものは数が少なく大変貴重です


 
輝きの深さ・ツヤ
淡水パールは一部のものを除き、基本的に核を入れないで育てます。
つまり芯からすべてが真珠層でできており、バームクーヘンのように年輪を作っています
年輪がきれいにしっかり巻いたものには中から湧き出るような深い輝きがあります


 
形・バランス
淡水パールは通常核を入れないため、形が真ん丸にはなりにくく、丸みを帯び、真円に近いものほど評価が高くなります


 
 
当店の真珠は現地に買い付けに直接おもむき、ひとつひとつ品質を確かめた上、納得のいくもののみを仕入れております
お客様にも必ず満足していただけることと自負しております